脱毛の仕組みについて

今、多くの脱毛サロンが人気となっています。
女性にとって、ムダ毛処理はもはや自己処理ではなくサロンでの施術によってきれいに行うのが主流となってきました。



今では学生も手軽に通うことのできる価格設定をしているサロンも多く、肌に優しく、手軽に通うことのできる店舗が増えてきました。
ここでは、脱毛の仕組みについて説明していきます。脱毛サロンでは、ほとんどの店舗で光脱毛と呼ばれる方法が用いられています。



この方法は、冷たいジェルを塗った肌に光を当てて、毛根に熱を加えることによって毛乳頭と呼ばれる組織の働きを止めることにより行います。

この組織は、新しい毛を作り出したり、毛を育成したりする組織ですから、この部分の働きが止まると、ムダ毛も目立ちにくくなってくるのです。

サロンでは、初めての人の場合、カウンセリングが丁寧に行われます。
体調や肌の状態について説明があり、施術に関する注意事項などの確認があります。不安な点がある場合には、この時点で確認しておくようにしましょう。施術当日までに、脱毛箇所をシェービングしておくように指示があります。



ガウンに着替え、ブースに入ると、光の照射が行われます。

肌に感じるのは僅かな熱と傷みですが、痛みが強いときにはスタッフに伝えるようにしましょう。

照射が終わり、ローションを塗って冷却を行うと施術が完了します。

光の照射からおよそ1週間程度で毛が抜け落ちていきますので、次の施術までには無理に毛を引っ張らないようにしましょう。